空中浮遊感覚

PCの中で3D空間を彷徨ってる様なゲームの話題を2件程。

浮遊感覚 #1

ブロッコリーJASDAQ コード:2706)の「ギャラクシーエンジェル」を。

新しいデスクトップPCを買い換えるトリガとして、3Dを扱い易く、正確には DirectX・Dirct3D の最新に付いていける環境を、というテーマがあった。そこで、公園氏から紹介してもらった件のゲームをやってみた次第。

…下半身が出てこないゲームも久々だなぁと。
あ、こちら方面だったらTEATIMEの「らぶデス」が有名みたいだけど、有識者氏曰く「RadeonのX300じゃキツいですねー。コマ落ちしますよ」との事。

ベースは2Dだが、戦闘シーンはリアルタイム3Dレンダリングと言うか、その辺弱いので何とも言えないが、見応えはある。
けど、見とれていたら、刻々と変化する…いや、想像以上に敵の動きが早いので、状況を把握しておくのがタイヘンな戦況に付いていけなくなる。なのであくまでも3Dは「オマケ」とも捉えられるけど、マクロスばりのミサイルの光跡は一見の価値あり。それと…3D画面だけから、今自分が置かれてる状況や位置が全く把握できない…のが困ったトコロ。

絵柄に馴染めないけど、最終決戦は結構燃える。BGMの影響も大きいが、初回版のCD4枚組み(BGMが40曲以上に何種類あるのか分からないけどアニメとか)、というボリュームは侮れんなーと。さすがこの辺、ブロッコリーやねーと思った。

とりあえず、フォルテとかいう姉御(深い意味があって選んだ訳では無い)のクリアはした。他のキャラによってストーリーがどうなるのか気になるトコロだが、最終決戦マイナス3戦目あたりが厳しくて…

攻略のためのメモ。

  • 一時ストップの多様。守るべきはエルシオールなので、敵との距離、予想される進路etcを確認
  • エルシオールからの全体命令で、敵1隻に対してタコ殴りで確実に撃破。いわゆる各個撃破のための戦力の集中
  • ある程度戦況が落ち着いてきたら、2隊に分けて攻撃
  • 早め早めの補給と修理。けど、見過ごしがちで、何度戦線離脱させた事か…戦闘中のボイスにも注意しておくべきかと
  • 足の速い2号機とエリア攻撃可能な3号機の扱いがちょっと難しい、か

なんてエラそうな事言ってますけど、偶然に救われた面も大きいので、次にやったとしてもクリアできる自信は無いけど。

次は、デスクトップを買い換える直接のきっかけとなった「Homeworld2」を。
デモをやったけど、凄い。ともかく凄い。けど、売ってないんだな… 秋葉に行って探したけど、今更ながら秋葉は美少女ゲーとかのオタクの街だと改めて気付いた。よって、ネット通販しかないな、と。

2005/07/31

浮遊感覚 #2

買い換える意志は無いとしても現在のPC界隈はどんなもんかと雑誌を見ていたら出てきたのがこのゲーム。
前に買い換える時はHTが市場に出回る前で、現在は何やったか、まだドラフト段階の記事が雑誌を賑わしていたみたいだが。全体的な傾向として、おっしゃれーな筐体にこだわってみよう、みたいな記事が多かったみたいだが。時代は水冷ですか。
多分買い換えるとしたら、IntelマザボにIBM/日立のHD、もしかしてRadeon今更Matrox、音は鳴ればええ、そんなカンジ。
でこのゲームなのだが、ロイエンタール、ヤンとか出てきたら面白いな、オーベルシュタインはちょっと違うか、ヤンイレギュラーズできるかなぁ、あ、もしかしてスターシップトルーパーズのバグ…とか妄想していたのだが…多分出て来ない。
動かない…多分ビデオカードがサポートされてないと見た。

≫≫予定される動作環境
■OS:Windows98/Me/2000/XP
■CPU:PentiumⅢ/AMD Athlon 833MHz以上(PentiumⅣ1.6 Ghz以上推奨)
■HDD空き容量:1.6GB以上
■メモリ:256MB以上(64MB以上推奨)
■CD-ROM :16倍速以上
■サウンド:各OS対応のサウンドカード
■DirectX:DirectX9.0以上
■ビデオカード:V-RAM32MB以上、GeForce/ATI Radeon 7500以上のビデオカード(V-RAM 64MB以上推奨GeForce3/ATI Radeon8500以上推奨 )
■マルチプレイヤー環境:56.6Kbps以上のTCP/IPに対応したインターネット/LAN環境

わざわざDirectX9まで入れたのですがねー
これは買い替えなさいサインなのだろうか?

2003/12/01

前に「スターシップ・トゥルーパーズ」のDVDを見て、確かに虫との血みどろの死闘も面白いけど、「ギャラクティカ」(古い!)みたいな母艦が密集隊形で懲りずに二度目のプラズマ攻撃を喰らって右往左往してるシーンとか、単純に巨大母艦を運航する描写のリアルさ…とは言え、それが本当にリアルなのか分からないけど、そういう宇宙でのシーンも面白いと思った。

そー言えば、マシン買換えのきっかけとなったのは「Homewolrd2」のデモが動かなかった1 からという事をすっかり忘れていて、買いに行ったのは良いけど意外と洋モノのゲームを扱ってる店が少なく難儀したが2 、偶然に発見できたので早速やってみた。

いとうつくし。

戦闘機が光跡を描いて飛ぶシーンやらミサイル艦からのミサイルの発射の描写、中東風のBGM。冷静に考えて、自分が下っ端の戦闘機intercepterの大きさだとしたら、母艦mothershipは東京タワー×10倍並にでかいんじゃないか?

でも…正直な所、これはゲームとして楽しむよりは見て楽しむべき類のソフトだと思った。
と言うのも、キャンペーンゲームにせよ、VS CPUとの対戦でCPUは一番易しいレベルにせよ、全く勝てない…事も無いけど、ともかく強い。一方的に巨大な母艦に蠅蚊みたいな船が寄ってたかって袋叩かれに合い最後は大爆発…を繰り返したのではフラストレーションが溜まる。しかも、船の強さはじゃんけん式みたいなカンジで、巨大なリソースをかけて作ったからと言っても、戦闘機に対して弱ければすぐに轟沈されるので、船隊組むなり各種の船をバランスよく混ぜるなり3 という戦略も要求される…ムリだオレには…みたいな。

操作性は抜群に良いのだが忙し過ぎる。なのでできれば袋叩きにできるモードも欲しかったのだが。

…となると、最後の手段はアレだ、という事で色々調べた結果、リソースや自分の持っている船を増やす方法は分かった。驚いたのはこのゲーム、キャンペーンシナリオのユーザの初期設定が単なるテキストファイルという事で、理屈さえ分かれば色々とできそうなのだが何分洋モノでドキュメントが全て英語という壁があるので突っ込んでは調べていない。

…勝てないorz…ともかく強いのである。と言うか自分が弱過ぎなのだとは思うが、鍛えて鍛えて鍛えてmaster of Homewolrd2になりたい訳ではない。

そこで、ふと思ったのが、このゲーム、Modが沢山あるので、ここまで凄まじいモノを作らなくとも、ちょちょいと船のパラメータをいじれば何とかなるのではないか、と思い調べてみた。…その方法はここに紹介しないけど4 例えば、こういうカンジで、それが一体何を意味するのか意味不明な変数がぎょーさん…という状態。単純に攻撃力幾ら、防御力幾ら、レベルの生易しいモノでは無かった。オンラインヘルプもあるけど、さすがにそこまでわ…

であるが、製造コスト、製造期間・耐久力らしき変数値を100倍程度までしていざ対戦…しても、やっと互角 orz
余程このゲームとは相性が悪いのだろうと。例えば変数少し弄ってゲームするのを繰り返せば? という意見に対しては、「コンパイルに20分近く掛かるので無理です」としか。良く分からんが、毎回全コンパイルを行ってるらしく、もしかしたらmakeファイルがあるのかもしれないけど、そこまで探していない。

余談であるが、コンパイル。

Archive.exe -a hoge.big -c compile.list -r .Moddata -v

とあるが、ModdataArchive.exe からの相対ディレクトリとして間違いなくても絶対パスを指定する必要がある。また、ロングファイルネームには対応していない。

この辺の情報を漁ってる時に「Nexus」というゲームを見つけてデモしてみたのだが、空中(宇宙?)浮遊感覚、という面では「Homewolrd2」の方がトリップできた。

そんな自分であるが、このゲームは面白いと思うので、今後のグラボのベンチとして、あるいは忘れた頃にプレイしてるんじゃなかろうかと思う。

2005/08/25

Footnotes

  1. 1. 多分DirectXのバージョンの都合。

  2. 2. 秋葉は前はもっとあった気がする。

  3. 3. 八八八艦隊みたいにするのか?

  4. 4. どう考えても邪道でしかないし、これでネット対戦(できるのか?)したら即退場モノだろうし。