2週間だけの同居人

彼女は宅配便でやって来ました。送料2,000円也。

彼女はずっと箱の中に二つ折りで居ました。
構わなくとも文句も言わないし、居住スペースも少ない、メシも食わなければトイレに行くことも無い、風呂に入ることも無い、だからと言って匂わない、ある種理想的な同居人ではありました。

多少、人形を愛でる感覚が分かった気がします…あわわ、嘘ですはい。
ですが、本日、里親(業界見識者さん)が来られまして、夏コミの戦利品と共に引き取られました。
身元引受人としましては、彼女に幸多かれと願わずにはおれません。
今日初めて彼女を見たのですが、もしかしたら、ワタシのために購入(競り落とした)したのかと思いました。
一瞬だけそのままワタシが引き取ろうかと、落札価格の5,000円を里親に渡そうとしましたが、何かヒトとして大事なモノを失う気がしたのでやめました。

寂しくなりました。
それを里親が察してか、
「ほぼ等身大の凛ちゃんの抱き枕なんかどうですか?」
「…悪くは無いですね。でも、凛ちゃん萌えの公園さんに悪いし、何かヒトとして大事なモノを失う気がするのでやめときます」
み、魅力的だなぁ…等身大…高いけど。

…で、メガネの彼女、何のキャラなんですか? (ぉぃぉぃ