iPod滑落事件、神戸茶会事件

iPod滑落事件(2003年イブ)

月曜帰り、カネを降ろすために25時頃吉祥寺下車。
胸ポケットに入れていなかったiPodが抜け落ちて、するするとそのまま車両ドアとホームの間の闇に。

「終わった」
と思った。

目の前に GIGA Beat1 がチラ付いた。
それでも残骸だけでも回収しようと駅員にサルベージしてもらった。

驚いた。
けなげにも動いているのである。信じられなかった。
裏面から砂利に落ちたのがラッキーだったのかもしれないが、意外とiPodって頑丈なのかも。否、正確には中身のHDDかも。
その後、何事も無く動いてるみたい。もしかしたらセクタが何処かイカれてるかもしれないし、意外と突然死するかもしれない。

補足:
裏側が少し凹んだだけでした。
その後、常駐先の若手君に譲りましたので、どうなったのかは分かりません。

神戸茶会事件(2012年夏?記憶あやふや)

まだ3GSを使っていた時のハナシ。
神戸のスタバである寄り合いがあり、それに向かって走っていた時、胸のポケットからiPhoneが落ちて歩道に直撃。
上部の前面プラと後面金属部分が少し剥がれた程度で、挙動が変にもならず動かなくもならなかったが。
その後もしばらく使っていたが、さすがにこれはマズイな、というのと、いい加減に買い換えた方が良いか、という事で4Sに買い換えた。
同時にギルドデザインのソリッドバンパーも。
これ以前は申し訳程度のプラカバーを使っていたけど、一応は商売道具なので、多少は割高でもしっかりしたモノを使った方が良いか、というコトで。
使用感は、手で掴んだ時にがっしりホールドできている気がするので写真を撮る時に手持ちの安定感が増したのと、軽く落としたがバンパーが傷付く程度で収まった。
今後もこのメーカさんのソリッドバンパーは使うと思う。

Footnotes

  1. 1. 10年近く経た後の補足ですが、当時まだiPhoneが無くiPodもWindowsでは使えない、ようやく使える様になったという状態で、Appleに刺激されて各国内メーカから携帯用音楽プレイヤーが乱立していた頃のハナシです故。