「雪影-setsuei-」まとめ

山また山に山廻り、山また山に山廻りして、行方も知らずになりにけり
そもそも山姥は、生所も知らず宿もなし
唯雲水を便りにて至らぬ山の奥もなし
春は梢に咲くかと待ちし、花を尋ねて山廻り
秋はさやけき影を尋ねて、月見る方にと山廻り
冬は冴え行く時雨の雲の、雪を誘いて山廻り

その後

自分自身が煩悩系から遠ざかってしまったので、業界の流れは全く良く分かってない。
本家での展開は、ダウンロード版を2008年に出していたり1 、「夏雪」というカタチで手を変え品を変え、みたいなカンジか。
さすがに自分はそこまで付き合えないけど。

実は忘れかけていたのだが、深雪姉さんって「山の民」という設定があったけど、その様なバックグランドを髣髴させるSSが上がっていたのでメモ。
山姥「生きなさい」 : SS宝庫~みんなの暇つぶし~
物悲しい結末だが。
萌え系のライトなSSが多い中で割と異彩なSSかと。

2012/07/09

Menu of this post

  1. 1. 「雪影-setsuei-」まとめ
  2. 2. 山また山に山廻り、山また山に山廻りして、行方も知らずになりにけり
  3. 3. 子守唄?
  4. 4. こころの新書
  5. 5. 個人的には意外としか
  6. 6. その後
  7. 7. 更にその後

Footnotes

  1. 1. 今まで知らなかった。